Gラボ [AKB48]

AKB48本店を中心に48&46グループ関連の芸能ニュースをまとめたサイトです。

2011年11月

AKBにアンチが激増したのは今年の総選挙からだよね

AKBvoteMaeda

続きを読む

NHK紅白出場者発表!暴力団排除せず、韓国勢3組

artists_akaartists_shiro
http://www9.nhk.or.jp/kouhaku/artists/index.html

続きを読む

秋元康に、正直ここの歌詞無理があると言いたい箇所

YasusiTakaiMarrige

続きを読む

AKB篠田麻里子が秋元康へ直談判して新曲ジャケ写を決める 「好きにしていいよ」

1111
記事元:スポニチ
篠田麻里子(25)が初センターを務める新曲「上からマリコ」が12月7日に発売される。
9月20日の「第2回AKB48じゃんけん大会」を前に総合プロデューサー・秋元康氏(55)は別の新曲を用意していたが、篠田の勝利を受けて急きょ、篠田の個性を生かしたこの曲を完成させた

秋元さんに直訴?

秋元さんに直接言いました。そしたら“好きにしていいよ”って。
じゃんけん大会の前に秋元さんから“みんな、運を持っているんだけれど、その運を自分のものにできるかどうかが本当の実力だ”と言われたんです。
その運が自分に回ってきたので、自分のものにしたいと思いました。
自分自身が満足して、みんなが“格好いい”“おしゃれ”って言ってくれるようなジャケ写にしたいと思って、そこはこだわらせてもらいました」

続きを読む

病欠前のAKB高城亜樹の顔色がヒドい 【土気色】【急性胃腸炎】

TakajoKaoiro20111125_2
続きを読む

「白い恋人」が大阪のパクリ版「面白い恋人」を提訴


大阪新名物 「面白い恋人」
03
続きを読む

なんだかんだで、神7(8)はAKBに必要だと思う


元スレ:なんだかんだで、神7(8)はAKBに必要だと思う

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/28(月) 10:56:25.81 ID:caCdiMle0
 前田大島柏木篠田渡辺小嶋高橋板野

 この中の誰推しでもないけど、このメンバーは全員必要だと思う。

続きを読む

フジテレビがまたブサイクAKBの似顔絵をテレビで放送

AKBfujiNigaoe929957
続きを読む

テリー伊藤「AKBと番組をやってますが、AKBそんなに好きじゃありません」

11月26日放送
img9219
続きを読む

30万枚売れたはずのNMB48、握手会に集まったファンが少なすぎると話題に。500人程度?

140242675940065280
続きを読む

AKBのPV撮影地とか知ってる?


1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 22:48:25.03 ID:F8iCJxjD0
 マジでグアムしか分からない。一人旅がてら撮影地巡りしたい

続きを読む

AKB48 渡り廊下7の水着グラビア 【フライデー】

11

続きを読む

NHKプロデューサー「紅白の顔ぶれはほとんど変わらない」 放送局に暴力団タレントの見分け困難


記事元:毎日新聞
暴力団排除:放送局も苦慮 「黒白の判断できない」

 暴力団への利益供与を禁じる暴力団排除条例への対応を巡って、放送局が揺れている。各局は暴力団と関係のある芸能人の出演を断つ方針だが、「テレビ局に黒白の判断はできない」と苦慮する声も聞こえてくる。

中略

 年末に「紅白歌合戦」を控えたNHK。過去に暴力団との交際を巡って演歌歌手が出演を辞退したケースもあっただけに、出演者の発表が例年以上に注視されている。

 同局は既に4月から対策を強化。契約書面に「出演者側が暴力団と関係ないことを保証し、違反した場合は契約を解除し、損害賠償する」と明記している。一方、長年の慣習や制作側との人間関係で、契約書を交わさない出演者もいるだけに、紅白に際しては書面や口頭で同様の事項を伝えると先日発表した。

中略

 業界で率先して対策に乗り出したNHK。しかし同局で長年音楽番組制作に携わってきたプロデューサーは“事実”が突きつけられない限り、出演者の顔ぶれはほとんど変わらないだろう」と事情を明かす。「例年出演している歌手が“落選”すると、NHKが『暴力団と関係がある』と認めるようなもの。そうすると、他の民放局でも出演させられなくなる。そうなれば総スカンだ

 プロデューサーによると、現場にも特段の注意喚起はなかったうえ、現に今も、暴力団との付き合いがあることで知られる歌手が出演する番組が作れないかと相談されているという。

中略

 どんな行為が“アウト”でどんな行為が“セーフ”なのか。暴力団問題に詳しい犬塚浩弁護士は、芸能界で明らかに禁止行為と見なされる例として、
 ▽トラブル解決の謝礼を払う
 ▽組長の還暦祝いパーティーに歌手を派遣
 ▽ディナーショーの興行主が暴力団に観覧席を用意
 ▽暴力団のマンション契約でタレントの名義を貸す
--などを挙げる。

 一方、タレントが暴力団関係者とゴルフをする行為は「グレーゾーン」だという。犬塚弁護士は「タレントは存在そのものが価値を生んでおり、参加すること自体が暴力団を助けているとみなされる。だが、名前が売れていなければシロの可能性もある」と指摘する。

 遅くとも来月初めまでには紅白歌合戦の出場歌手が発表される。さて波乱はあるか!?

毎日新聞 2011年11月24日 12時19分(最終更新 11月24日 13時41分)

続きを読む
楽天市場

記事カテゴリ
逆アクセス数
アクセス数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Amazonアソシエイト