週刊新潮「柏木由紀5年ぶり新曲が惨敗も“指原よりマシ” AKBソロワーストめぐる争い」http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1544931236/
■デイリー新潮
http://www.dailyshincho.jp/article/2018/12160731/?all=1
「柏木由紀」5年ぶり楽曲が惨敗も“指原よりマシ”の声 AKBソロワーストめぐる争い
(抜粋)
「いま一部のAKBファンの間で、ゆきりんこと柏木由紀(27)の新曲のセールスをめぐって、ちょっとした論争が起きているんです」

 と教えてくれるのは、さるアイドルウォッチャーである。

「12月5日に、ソロ名義での5年ぶりの曲として『そっけない君』が配信限定でリリースされたのですが、これがまったく売れない、いわゆる“爆死”じゃないかと話題なんです。主要な音楽配信サービスで販売されるているわけですけれど、真偽は不確かながら、発売翌日6日の『iTunes』でのランキングが189位、『レコチョク』が27位という画像がネットで出回っていまして……。」

 発売から1週間にあたる12日現在、それぞれのランキングをみてみると、「iTunes」では圏外、「レコチョク」では週間で61位という結果だ。放送中の柏木主演ドラマ「この恋はツミなのか!?」(毎日放送系)の主題歌なのに、この結果。たしかに“ゆきりん推し”からしてみれば、面白くない数字だろう。

「しかし柏木のファンは、『指原(莉乃・26)よりマシだろう』と主張している。誰がAKBソロでワーストの歌姫かと、話がややこしいことになっているんです」

 参考までに、歴代のAKB48メンバーのソロ楽曲をまとめてみた。(掲載表)。候補としたのは総選挙10位以内になったことがあるメンバーかつ、今回の柏木や指原同様、“AKBの看板”に頼ることができる現役時代にリリースした楽曲である。

20181216-00553349-shincho-001-1-view

 で、問題の柏木と指原である。柏木については「過去に出したシングルが奮わなかったから、今回は数字のとりにくい配信限定にしたのでは」(スポーツ紙記者)なんて声もあるが、それはさておき、対する「指原よりマシ」論者の拠り所となっているのが、14年の「シェキナベイベー」の5千枚という数字である。たしかに他よりもはるかに低い。

 先のウォッチャーが解説する。

「これは指原の主演映画『薔薇色のブー子』の主題歌として作られた背景があるのですが、この映画は映画で興行成績が悪く、指原自ら『大爆死映画』と呼んでいました。しかしながら、話をややこしくしているのが、この曲が『内田裕也 feat.指原莉乃』名義であること。つまり擁護するファンは、これは指原の記録ではなく内田裕也の記録であると。あくまで指原のソロ記録は12年に出た『それでも好きだよ』の12万4千枚と、川栄李奈(23)らのユニット『アンリレ』と組んだ『意気地なしマスカレード』の6万8千枚であると主張するわけです」

 指原の映画の曲ならば、それはもう指原の曲の気もするが……。ややこしいといえば、柏木の「そっけない君」も、オリコンCDセールスで算出されない配信限定曲であり、単純比較はできないわけだ。

「レコチョクが出しているランキングの順位も、そもそも本当の柏木ファンならば、生写真が付いてくる別の配信サービスを通じて購入するわけで、そちらはそちらで独自集計のランキングがあり、もうよく分からないわけですよ。ま、結局『ウチの推しの方が上!』と煽りあうのも、アイドルを追っかけるうえでの醍醐味なのかもしれませんが」(同)

 なお、今のところ坂道メンバーのソロでの楽曲が単体で発売されている例はない。これについては、

「欅坂のセンター・平手友梨奈(17)が主演映画『響-HIBIKI-』の主題歌を歌っていたくらいなので、出そうと思えば出せたはず。これすら音源化しなかったところをみると、AKBの例を見て、運営も『ソロは売れない』と分かってるんでしょう」(先の記者)

週刊新潮 2018年 12/20 号 [雑誌]
週刊新潮 2018年 12/20 号 [雑誌]

24 ::2018/12/16(日) 12:52:46. ID:94ri+w2d0
>>1
ソロ曲出せるだけマシと考えないと

37 ::2018/12/16(日) 13:31:05.12 ID:gEDurCxg0
また人気者でかわいいさしこちゃんが干されヲタに嫉妬されてるね

44 ::2018/12/16(日) 13:44:38.10 ID:7OGEFD1y0
(@ω@)ラッパ練習中ワロタwwww

7 ::2018/12/16(日) 11:45:22.63
坂道がソロ曲を個別リリースできない言われててワロタ

16 ::2018/12/16(日) 12:02:59.98
新潮5ちゃんねる見過ぎw
地下の文章そのまま記事にするとかワロタwwww

17 ::2018/12/16(日) 12:03:31.16
新潮はジャニーズとAKBは嫌いだからな

8 ::2018/12/16(日) 11:45:33.17
中山ヒデと柏木のデュエットは150位圏外だけどな

別れても好きな人

柏木由紀とのデュエットに中山秀征「色っぽい」と感心
http://news.livedoor.com/article/detail/13262927/

先日、今年50歳を迎える記念として23年ぶりのCDリリースとなる昭和歌謡の名曲を集めたカヴァーアルバム『50』(フィフティ)を8月2日に発売することを発表した中山秀征。そのアルバムに収録されるデュエットソングの定番『別れても好きな人』のデュエット相手として柏木由紀が参加していることがわかった。

41 ::2018/12/16(日) 16:51:34.57
>>8
そんなのあったのかwww

34 ::2018/12/16(日) 15:24:34.48
指原のソロコンの円盤はオリコン圏外だから爆死なんてもんじゃない

42 ::2018/12/16(日) 16:53:41.28
さすがに指原以下ってことはあるまい

転載元:http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1544931236/
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/akb/1544928053/



第1話 『狙われた2位』
根本ノンジ, 杉山登, 松瀬俊一郎, 出口智浩, 中沢晋


twitterGreen240_1

お世話になってるサイトの最新記事